ロング丈のポロシャツは秋にぴったりのメンズアイテム

秋のコーディネートを考える中で、残暑と寒さに上手に適応することは日本の秋ファッションにおいて非常に重要な点の1つです。
厚着をしすぎると日中に暑く、薄着をすると夕方以降に肌寒くなってしまう。
そんな困った気候に上手に対応しつつもおしゃれに気を遣わなければならないため、秋ファッションは気温が安定するまでが非常に難しいです。

そこで、ロング丈のポロシャツをコーディネートに取り入れて、かっこかわいく秋コーデを彩ってみませんか?

ポロシャツというと夏アイテムという印象がある方が多いのではないでしょうか。
ハーフパンツにポロシャツというサーフ系の王道スタイルは若年層を中心に定着しつつある夏の代表的なファッションスタイルです。

しかし、ポロシャツは夏にだけ着るアイテムではないのです。
今はロング丈の人気が高まっており、ロング丈のシャツやTシャツ、カーディガンなど様々な種類のロング丈アイテムが発売されています。
そこでポロシャツの需要も高まりつつあるのです。
Tシャツに比べてしっかりとした印象を与えることができ、シャツに比べてビシっと感を緩和して着崩しているような印象を与えることが出来るロングポロシャツ。
ざっくりと開いた胸元は男性であればかっこよさにワイルドさとセクシーさを、女性であれば可愛らしさとセクシーさを演出してくれます。

また、体のラインも美しく見せることができる点も評価が高い理由の1つです。
体にフィットする素材のものが多いため、美しい体のラインを強調することができます。
一方で、ゆったり着られるアイテムもあるため、カジュアルより少し決まったコーディネートも可能になるのです。

そして何より、襟がついていることから大人っぽい雰囲気を演出することもできるのです。
デザインはシンプルなものからワンポイントマークの入ったもの、柄物など様々な種類がありますが、シンプルorワンポイントが秋コーデにはマストです。
暖色系のアイテムが非常に多い秋ファッションだからこそ、シンプルなトップス、ワンポイントのアイポイント効果が非常に高いのです。

重ね着が可能になる秋だからこそ、あえて逆サイドにある1点もののアイテムは周囲とさ別化を図るためにうってつけのアイテムになるのです。
1点で個性を主張できるロングシャツ、コーディガン、チュニックは秋物コーデとして非常に人気の高いアイテムです。
それらと同じで、1着で大人っぽい落ち着いた雰囲気とおしゃれ感をプラスできるロング丈のポロシャツは大人っぽさを求める方にとってはマストアイテムと言えます。

ボトムスもデニム、スキニー、カーゴと選ばずに合わせることができますし、スニーカーやブーツ等にもフィットさせることができるため、非常にコーディネートの種類が多いことも特徴的です。

ベルトがっつり見せていかついイメージを与えたり、ジャケットと組み合わせてさらに大人っぽさを演出してみたり、あえて他のアイテムを可愛い系にして大人っぽい雰囲気を打ち消してみたりと着こなし方も人それぞれで種類を選びません。

生地も軽くて温かいものが多いため、1点で長い秋はもちろん、冬にも使いまわしができるため、長いシーズン着られるアイテムをお探しの方にもぴったりのアイテムといえます。

夏物という概念を打ち壊し、長いからこそスラッとしたスタイルのよさを強調できるロングポロシャツ。
ロングポロシャツを上手に着こなすことができれば、異性はもちろん同性からのおしゃれという認知度も獲得することができます。

少し雰囲気を変えたい、新しいアイテムを手に入れたいと思っている方はぜひ、この秋に挑戦してみてください。
その豊富な合わせ易さに、コストパフォーマンスの高さを実感できることでしょう。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

名前 *
メール *
Web サイト