アクセサリーを秋物仕様に変えていこう

秋ファッションは重ね着、着回し等が非常にバリエーションに富んでいるため、オシャレな方にとってはとても楽しい季節です。

その中でアクセサリーを秋物仕様に変えてコーディネート全体に引き締め効果を与えていくようにしましょう。

アクセサリーというと様々な種類があり、シルバー、プラチナ、ゴールドといった金属製の素材からレザー系と与える印象を大きく変化させることができるアイテムが豊富にラインナップされています。

そこで「秋」という季節にフィットしたアイテムを選ぶこと、他の季節と差別化させること、コーディネート全体とのコントラストを意識することの3点が大きく必要になります。

秋という季節感を演出するならブラック系のアクセサリーがマストです。
ブラックストーンのネックレスやブラックピアス等がコーデとの相性がいいものとして挙げられます。
ホワイト系や派手目のものだと浮いて見えてしまうため、落ち着いた雰囲気のアクセサリーに人気が集まる傾向にあります。

差別化という観点では、ブラウン系のレザー紐と合わせるとより秋感をアップさせることができます。
コーデ全体が暖色系中心になっていく秋コーデでは、シルバーチェーンよりもレザー紐の方がコーディネートに合わせやすく、大人っぽい雰囲気を演出できるのです。

また、チェーンも太いものより細いものを使用したほうがおしゃれ感がアップします。
秋ファッションは全体として重めのアイテムが多いため、がっちりとしたアクセサリーを付けてしまうとその分重たく映りやすくなってしまいます。
軽い印象をアクセントとして取り入れるなら、細めのチェーンがマストアイテムです。

また、ブレスレッドも夏物とは大きく変化させていきましょう。
シルバー系よりもレザーがおススメです。
夏にも活躍するアイテムですが、コーディネート全体の色合いが変化する秋ファッションではレザー系のコーディネートへのマッチ度は夏と比べて段違いに高いと言えます。
レザージャケットと合わせても非常に効果的ですし、その他のアイテムにも非常にマッチするカラーリングは唯一無二の秋の代表的なアクセサリーと呼べるでしょう。
ダークブラウン系が非常に人気で、おしゃれなアイテムとしての認知度も高いためお気に入りのレザーブレスレッドを身に着けてコーディネート全体におしゃれ感をプラスしていきましょう。

また、ネックレス、ピアスは長めの物がポイントです。
ロザリオやチェーンを長くしたネックレスは縦のラインを意識するためには非常に効果的なアイテムです。
ピアスもピンタイプのものからぶら下げるタイプのものをチョイスするとおしゃれを演出しやすくなります。
男性タイプのもので身に着けている方は非常に少ないため、男性で他と差別化を図りたい方は要注目のアイテムであると言えます。

おしゃれの季節「秋」。
秋ならではコーディネートを楽しむことは、おしゃれを楽しむことに繋がります。
重ね着の種類も豊富で、今まで自分がしてこなかったコーディネートに挑戦するならこの季節が大チャンスです。
また、おしゃれをしてきた方でも別のジャンルに挑戦してみたり、今年のトレンドを取り入れたコーディネートを考えてみたりするとよりおしゃれを楽しむことができます。
その際に、アクセサリーにも注目してコーディネートをしていきましょう。

アクセサリーは基本的にはオールシーズン使えるものが多いです。
しかし、あえて秋物ファッションにぴったりのアイテムをチョイスすることでよりオシャレさをアピールすることができるのです。

秋のコーディネートにぴったりのアイテムを選んで、あなただけの秋コーデにアクセントと変化を与えていきましょう。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

名前 *
メール *
Web サイト